インストラクター講座の次には何があるの?

インストラクター講座の先には、「マスターインストラクター講座」があります。

アドバイザー講座で、自分を知ることで自分らしさへと導き、
インストラクター講座で、自分の綺麗を自分で創り出す力を養い、未来のライフスタイルを描くように導きます。
インストラクターとなると、アドバイザー講座を開講出来ますが、基本的にこの2つは、「学ぶ立場」の人です。

その次のマスターインストラクター講座は、その学ぶ立場から、教える立場の人になるための講座です。
「キレイ」にする人が、まず「キレイ」になる。
自分がまず綺麗になりながら、キレイになる人をデザインする、インストラクターとしての知識やスキルなどを学びます。

私は、最初は「インストラクターになれればいいや」と思い、マスターインストラクターになることを全く考えてませんでした。ですが、実際にインストラクターになり、たくさんの方々の人生が好転していくのを目の当たりにして、「私のように人生楽しめなかった人たちが、自分を受け入れ、自分を好きになり、理想の未来を切り開いていけるようなお手伝いをもっとしたい!そうするためには、私自身がインストラクター講座を開催して、私が体験して来たこと、私が学んだことをお伝えし、人生を、ご自身をキレイにしていく人を増やすサポートをしたい!」
そう思い、マスターインストラクター講座を受講しました。

女性は、結婚や出産などで、男性よりもステージが変わります。そのために、夢や目標を断念したり、諦めたり、自分を抑えてしまうのは、とても残念なことです。
このキレイデザイン学は、どんなステージになっても、「好きな時間に好きな場所で好きな仲間と」自分がキレイになりながらキレイな人を増やしていくという、とても素晴らしいお仕事が出来るようになっています。

ぜひ私たちと一緒に、年齢を重ねてなお美しく輝く女性になり、そういう人を社会に増やしていきませんか?
女性が心から輝いていればこそ、社会が世界がもっと元気になって行く、そう信じています。

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて