キレイデザイン学、転勤族の奥さまにぜひ知って欲しい~その2

前回は、その1をお伝えしました。前半では、以下の4つについてでした。

1、転勤先での一番の不安ー友達や知り合いのいない孤独が待っているということ。
2、お子さんが学校で上手くやっていけるか、という不安
3、地域の人と上手くなじめるか、という不安
4、パート先などの新しい土地での仕事や人間関係、上手く行くか?という不安

今回はその続きで、その2です。
その1はこちら→キレイデザイン学転勤族の奥さまにぜひ知って欲しい~その1

5、自分はその土地でどう過ごしたらいいのかという不安

人には運気の波があります。キレイデザイン学では10年を1サイクルとしますので、人生における10年の中で、引っ越しした時、その次の年、また次の年、など、自分が何にフォーカスして過ごせばいいのか、が分かるんですね。

例えば、
・新しい仕事にチャレンジしてみたい時、そういう運気とピッタリ行っていたら、やる気がぐっと増します。
・ゆっくり休んだ方がいい運気の時に、ムリに頑張っても上手く行かず、自分に自信を無くすことにつながりかねません。ゆっくりしていいんだ!と自分で自分を許すことが出来ます。
・調子がイマイチだとしても、その終わりがいつなのかが分かるので、気持ちの切り替えが出来ます。
それ以外にもいっぱいあります!

その年に自分はどう過ごせばいいのか、何を重要視して過ごせばよいのか、そんなことが分かるので、毎日に価値が生まれてくるんですね。

そして、分かるのは年だけではありません。毎月、毎日の運気の流れを色で表したものが分かります。スケジュールを立てるのが格段に変わりますよ。なんといっても、自分にとって最大限効果的な日を予定ごとに選べるようになりますから!

また、将来的な夢や希望がある場合も、それに対して今年、来年、再来年、その先、、と計画を立てやすくなります。計画を立てないにせよ、何となくの気分が全然変わります。

6、家族みんなが幸せで、楽しく過ごせるだろうか?という不安

こちらも5同様です。自分だけでなく、家族みんなの運気の流れを診断することが出来るので、ご主人やお子さんの今年はどんな年なのか、今月はどんな月なのか、そして、今日はどんな日なのか、まで教えてあげることが出来ます。

毎朝の「行ってらっしゃい」の時に「今日はこういう日だから、こういうこと楽しんでね。」「こういうこと気を付けてね」って言ってあげられると、その日の価値が上がりますよね?

また、月の初めや年の初めにも、「今年はこんなこと頑張ろう!」とか、「今月はこういう予定立てようか!」なんてみんなで話すのも、楽しさ倍増じゃないですか?

それだけじゃなく、家族全員の大きなお買い物のマイホームや自動車、大型家電などのお買い物に良いタイミングや、お子さんの婚約や結婚に良いタイミング(日取りなど)、お子さんの習い事を始めるのに良いタイミング、お掃除お片付けに良いタイミング、集中して学ぶのに良いタイミング、などなど、活用出来ることはホーントに沢山あります!

そんな風に、家族みんなの毎日や未来の価値をもっと上げてあげることが出来る。奥さまとして、ママとして、とっても嬉しいですよね?

7、お小遣いくらいの収入欲しいな、という希望

働いてないから、夫の給料から自分の欲しいものを買うのは気が引ける、という方も多いですよね。とか言って、パートでがっつり働くのも、いつ転勤決まるか分からないし、そもそも転勤族の私を雇ってくれるかどうか不安。とも考えたりしませんか?私がずっとそうでした。仕事辞めちゃうと、どうしても自分のものやことでお金を使いにくくなる。でも、夫に相談するのも気が引ける。そんな状態でした。結果、自分に自信がなくなっていきました。

私は、女性はおしゃれしたい生き物だと思うんです。自分の着たいファッションをしたり、おしゃれなお店に行ったり、それだけで活き活きしてきます。それが出来なくなると、自分らしさも閉じ込められていく。それが「どうせ私なんて・・・」とか「○○ちゃんのママはいいよね。」とかに繋がりやすい。そう感じています。

インストラクターとなると、キレイデザイン学をお仕事として活動していく選択肢があります。ここで、どこかの怪しい勧誘のように、年収7桁稼げます!なんてことは言いません(笑)やり方によっては可能かもしれませんが、新しい土地でいきなりそんなガンガン出来るはずもありませんし、やればせっかく出来た友達をなくすだけです。

そうではなく、そのせっかく出来たお友達の人生や日々をサポートして差し上げたり、アドバイスをして差し上げたりして、その方の幸せへのお手伝いをすることが、収入へとつながります。それは、診断をして差し上げる、と言うことです。診断シートは有料で販売するツールとして、協会が用意してくださってますので、診断の際に必要な方には診断シートをお譲りすることが出来るんですね。それが、ご自身への収入となります。

また、もっとキレイデザイン学を知りたい!という方には、ベーシック講座を開催することが出来ます。つまり講師として働くことが出来、講師料は協会から支払われます。自分でお金をもらわなくてよい、扱わなくてよい、というのも、気が楽です。

別に集客しなくても、必要とされる方に届けるだけ。それだけなんですね。

お茶会やランチ会を開催してみたり、各種イベントに出てみたり、一気に楽しみや活動の幅も広がりますから、とっても楽しいですよ。

こんな風に、波乱万丈な人生を送ることとなった私たち転勤族の女性にとって、人生を明るく前向きにしてくれるツールなんです。

その2まとめ

その2では、この3つについてお話しました。(話してませんね、書いてますね(笑))

5、自分はその土地でどう過ごしたらいいのかという不安
6、家族みんなが幸せで、楽しく過ごせるだろうか?という不安
7、お小遣いくらいの収入欲しいな、という希望

ついつい自分を犠牲にして、家族優先の行動をとってしまう方が多いのが、女性の特徴だと思います。もちろん、男性でもそういう方はいらっしゃいますが、女性ホルモンならではの母性かしら?と勝手に思ってます。

でも、自分も自分らしく輝きたい!きっと心の中でそのお気持ちも強いはず。じゃあ、両方出来たらいいよね?という内容になりました(笑)一挙両得ですね。

次回は最後、ご主人様へのサポートのお話です。今度で終わりますから、安心してくださいね(笑)
それでは、その3へと続きます。

Please Share
Share

第17回 あなたの美人色が見つかる素敵お茶会@大分

あなたの運命の色とその活用法についておしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしませんか?