三村はじめさんのファッションショー@浅草 終了しました

最後のファッションショーは?

開催期間中で、今回が最後のファッションショー。展示即売会でもありましたので、前日までで衣装となっていたお洋服はかなり売約済みとなり、衣装の大幅変更がありました。

前回の可愛らしいワンピースは、すでに売約済み。ということで、今回はもっと可愛らしいワンピースで、まずは一着目歩くことになりました。

二着目は、さらに可愛らしいデザイン。しかも私が着ると超ミニ丈!これは写真を撮る時間がなかったので、写真頂き次第ご紹介しますね。

三着目は、前回と同じ留袖のドレス。前回は上着を着てのランウェイでしたが、留袖の柄を活かす為に、今回は上着なし。上着ありも素敵でしたが、ドレスだけだと、より柄の美しさや素材の良さが引き立ち素敵でした。

大振りゴールドのアクセサリーが、ドレスに映えるんですよね。そして、素材の良さがゴージャス感を引き立てていて、普通の素材では出せない品格が現れています。

デザインや素材の活かし方が素敵だからだと思いますが、女性ものばかりでしたが、男性の観客の方もたくさんいらっしゃいました。はじめさんのファンの方もいらっしゃっていて、一緒に写真を撮っていただきました。

和の伝統と洋との融合は素晴らしい

今回は、昨年以上色々と着させていただきました。そして、改めて、着物の素材の良さを実感しました。着ていて着心地がとても良いんですよね。

多分留袖は長襦袢を下着として着るため、直接肌に触れる感覚はあまり分からないとは思います。私自身留袖を着たことはありません。結婚式で母や親戚の方などが着ていたのを見たことがあるだけです。ですから、実際に着た感じはあくまでイメージなんですが、素肌に直接だと、シルクのさらっとした感覚がとても心地よくて、脱ぎたくないくらいの気持ち良さです。

ドレスや着物って、大体早く脱いでホッとしたくないですか?別に素材フェチではないのですが、はじめさんのドレスは、逆で脱ぎたくないくらい。着ていてホッとします。

キレイになるって楽しい!

今回は、一般の方もたくさんモデルさんとして参加されました。とってもアットホームなファッションショーだったんです。

最初は恥ずかしそうにされて、私なんて、なんておっしゃっていた方も、日を重ねるごとに、お顔も歩き方も自信に満ちてきていらっしゃって、とっても素敵でした。いくつになっても、女性はオシャレすることで、ハッピーになるんだな、と思いました。

今回は、モデルさんたちもご自分が着たドレスを購入される方が多くて、私もずっと探していたパープルのドレスを購入しちゃいました!

パープルってなかなか無くて、今回の東京であちこち見て見たんですけど、なかったんですよね。とても嬉しいです!

はじめさんは、ファッションで女性を幸せにしていらっしゃいます。私は、美力開花Atruccoをこれから充実させて行って、その方のありのままの素晴らしさを引き出せるように、内容を詰めていこう!と決意を新たにしました。

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて