北九州出張記 その1

キレイデザイン学講座開催のため北九州へ

懐かしのキタキュウ

懐かしの北九州へ出張へ行ってきました!2011年から4年間、夫の転勤で北九州は小倉南区に住んでいた私。ですので、北九州は結構なじみがあるお土地柄。

しかも、八幡西区の黒崎を拠点とする弦楽アンサンブルにも参加させてもらっていたので、小倉だけでなく、黒崎あたりも懐かしの場所。音楽つながりのお友達も多く、そして、それ以外のお友達もいらっしゃるところなんですね。



その懐かしの北九州は、黒崎へと出張へ行って参りました。

仕事の合間に弦楽アンサンブル

今も当時の弦楽アンサンブルの方々との交流があり、また違うグループに参加させてもらっている私。

その練習日に合わせて、お仕事であるキレイデザイン学講座の予定を組みました。

キレイデザイン学講座はベーシック講座1日+アドバンス講座2日。それにプラスして一日はお休みにして、弦楽アンサンブルの練習日&みんなと交流日。そして、北九州にお住まいのお友達とのお食事会。盛りだくさんな出張予定を組んじゃいました!



今回の練習日には、トレーナーさんをおよびしてのレッスン。
「じゃあ、まずは弾いてみてください。」とのお言葉で、みんなで弾いてみると、「寅さん知ってますか?」と。

なぜここで寅さん?と思ったら、「寅さんに、タコ社長って出てきますね。あの印刷会社の印刷マシーンみたいに、ガチャガチャガチャと鳴ってるように聞こえますよ(笑)」とご感想。

「あちゃ~~」と一同苦笑。

「ただ集まって合わせるだけじゃなくて、音楽的に合わせて弾くということを意識すると、もっと面白くもっと楽しく演奏出来ますし、音楽的になります。」
などなど、技術的なポイントだけでなく、音楽的背景を含めて、たくさんアドバイスしてくださり、5月にある演奏会の曲目も決定しました。じゃーん!!モーツァルトのフルート協奏曲KV285です!

こんな曲です(イメージ)こんな風に弾けたら良いなぁ。

いつもは、みんなで集まって合わせて「楽しかったね~」の練習なので、それと比べてとてもアカデミックな練習日になりました。午前の練習の後は、みんなでランチタイム。テーブルがいっぱいになって、みんなでいろんな話に花が咲きました。

とにかく4~6年ぶりにお会いする方もいらっしゃったので、近況報告だけで盛り上がり、とっても楽しいランチタイムでした。ランチタイムの後は、午後の練習タイム。みんなで初見大会をしました。

恐ろしく大きい音の中、全く動じない猫ちゃん

初見の演奏は、初めて楽譜を目にし、まずは弾いてみるとなるので、聞いてる方としてはひどいもんだと思うんですけど、そんな中でも全く動じない猫ちゃん。度胸が据わってます。お昼寝もしてました(笑)

こうして、講座の間のお休みは、穏やかに過ぎていくのでありました。

その2へ続く~

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて