50代女性経営者Tさんの場合~彼女がキレイを選んだわけ20-1 キレイデザイン学アドバンス講座<開催報告>

子供の手も離れたから、これからは自分の時間!

今回は、50代の会社経営者のTさんのお話です。Tさんは、美人色お茶会に参加してくださり、そこからキレイデザインに興味を持たれたとのことで、講座のお申込みを頂きました。その理由としては、3つありました。

  1. 下のお子さんが大学生になり、ほぼ私の手を離れたから
  2. 今やっている化粧品のお仕事で、ご自分の部下の方の仕事がより上手く行くサポートをしたいから
  3. 化粧品のお仕事のお客様へのサポートと、お客様を増やしていくツールとして活用出来そうだから

お仕事ではかなりのやり手のTさん。キレイデザイン学のご説明をしたところ、すぐピンと来られたそうです。そのアクションの速さ、さすが!と思いました。いろんな方を拝見してきていますが、すぐ動く方は結果を出される方が多いですね。その方のタイミングやテンポもあるので、人それぞれではありますが、傾向としてはそんな気がします。

ではでは、Tさんがピンと来られた理由について、一つずつ解説していきますね。

子育てが終わったタイミングはベストです!

というのは、ポッカリと心に穴が開いてしまう方が多いなぁ、と私自身感じているからです。中には、自分の生きている意味がなくなった気がした、とおっしゃった方もいらっしゃいました。それだけ、子育てに一生懸命になって人生を日々を過ごされてきたからだと思います。

一つの大きなお仕事を終わらると、誰しもが大なり小なり心にぽっかりとした穴を感じます。達成感ですよ。素晴らしい事だと思います。次は、自分の人生を楽しもう!とすぐに思える方なら、何の心配もありませんが、上記のように「これからどうしよう」と思われる方もたくさんいらっしゃることでしょう。

そんな方には、そのタイミングだからこそ、キレイデザイン学はベストだと思います。

  1. 自分がどういう人間か、改めて見つめなおす良い機会となる
  2. それまでの人生を振り返りながら、自分がこれから何をしていきたいのかを考える良い機会になる
  3. 今後の人生、ご自身の運気の流れを見ながら、イメージを持つことが出来る

1、自分がどういう人間か、改めて見つめなおす良い機会となる

キレイデザイン学では、自分の運命の色とその色が持つ意味を学ぶことが出来ます。自分が思っている自分と本当の自分。全然違っていて驚く方がほとんどです。驚いたその先にあるのは、「ああ、私が思い込んでいただけで、本当の私はこっちだった。」というほっとした気持ち。そして、自分に対する新鮮な気持ちです。

足元を固めなければ、なかなか先には進めません。家に土台が必要なように、何事にもまず基礎がしっかりしていないといけません。それが、簡単に視覚的に出来てしまうのがキレイデザイン学の講座なんですね。

「これから勉強するなんて(;^_^A」「私に出来るかしら?」と、不安に思われる方も多いのですが、実際始められると、思ったより全然簡単で、むしろとっても面白い!もっと若い時に知りたかった!とおっしゃいます。ですので、心配ご無用ですよ!

2、それまでの人生を振り返りながら、自分がこれから何をしていきたいのか考える良い機会となる

自分の事は後回し。何事も子供優先。それが、それまでの人生でいらっしゃったと思います。いざ、これからは好きな事をなんでもやっていいのよ!と言われちゃっても、「私何が好きなんだろう?」「私、何がしたいんだろう?」と悩む方、多いんです。

どこどこへご褒美旅行へ行く!なんてのを終えてしまうと、さて、どうしましょ?となっちゃった方もいらっしゃいます。

お仕事をしていきたいのか、お仕事ほどほどで趣味など好きなことをしていきたいのか、どう生きていくのがいいんだろう?考えるのも面倒くさいし、大変そう、と、なんだか分かんないまま毎日過ぎていく。そうなっちゃうのももったいない。

そこで登場するのが、キレイデザイン学です!あなたがどんな事に向いているのか、能力はどんな能力があるのか、自分が気がついていない潜在能力は何のか、どんな方向性の事柄や物事への興味関心が強いのか。また、行動パターン、思考パターンが分かりますから、自分が陥りやすいパターンが分かります。また逆に自分を鼓舞出来るパターンも分かります。

自分の好きな事が分かり、自分をご機嫌にする方法が分かるので、今までよりももっと人生が楽しくなるんですね。

3、今後の人生、自分の運気の流れを見ながらイメージを持つことが出来る

こういうことが好き。
こういうことをやってみたい。やっていきたい。

などなどが分かっても、どこから着手するのがいいんだろう?って途方にくれたりしますよね?そんな時助けてくれるのが、自分の運気の流れとその色。キレイデザイン学のリズムカラーです。

あなたの人生において、今が何をしたらよい時かはすでに決まっています。それに沿ったことをすれば、物事はさらに上手く行く。そして、取り掛かりやすい。自分の未来の過ごし方がイメージ出来ます。漠然としたままだと、そのままズルズルと時間だけ過ぎていき、気が付いたらおばあちゃん。何も出来なかった自分とご対面~。かもしれません。それはそれでも良い人生の過ごし方かもしれませんが、最期の時に「人生でこれがやりたかったのに!」と悔やんでしまうかもしれないとしたら、それはとても残念なことです。

あなたには今の人生を生きている目的や意味があるはず。

私は、誰しもそれをもって生まれてきている、と考えますので、それを見つけてこそ人生の満足度は高まるでしょうし、達成することが出来たら、「私の人生、悔いはない」と思って最期の時を迎えることが出来るはず。人生最高の笑顔をしながら、命を引き取ることが出来たら、最高ですよね?

そんな人生へのイメージを持つことが出来る。

私は、新しい人生のスタートにおいてキレイデザイン学を学ぶことで、上記の3つに手が届く、そんな最高に楽しく、簡単なツールだと思っています。

こちらについては、次回以降お話したいと思います。

2、今やっている化粧品のお仕事で、ご自分のスタッフさんの仕事が上手く行くサポートをしたいから
3、化粧品のお仕事のお客様へのサポートと、お客様を増やしていくツールとして活用出来そうだから

続きはこちら
彼女がキレイを選んだわけ~50代女性経営者Tさんの場合

 

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて