東京でのウォーキング体験レッスンを開催しました~その3<開催報告>

40代 講師業&カウンセラー Mさんの場合

東京でのウォーキング体験レッスンを開催しました1の続きです。

ご参加いただきました40代のMさんは、二人のお子さんをお持ちのママさんでもあり、講師業とカウンセリング業の二つでご活躍の女性起業家さんです。「歩き方が気になっていたので亜希子さんから受けたいと思いました。」と、ご参加になりました。

アンケート

  1. 受講の目的

    〇キレイに歩きたい
    〇身体の歪みを改善したい
    〇健康のため


    歩き方が気になっていたので、亜希子さんから受けたいと思いました。
  2. 受講の感想をお願いいたします。

    分かりやすく、なぜよくないかの理由も説明してくれ、やることは難しくないので楽しくやれました。終了後の変化がすごかったので驚きました。オススメです。

Mさんは、スレンダーでスタイルの良い美人さんです。特に問題ないんじゃない?と思う方なんですが、実際にじっくり拝見すると、一見では分からないようなお悩みや改善ポイントがありました。

とにかく背中が凝って疲れるし、腰が痛くなる

一つ目のお悩みがこちらです。

とにかく背中が凝って疲れるし腰が痛くなる

こちらは、Mさんの普段の立っている姿勢からも理由が分かりました。最近は、割とゆったりしたトップスが流行ってますから、一見分かりにくいのですが、身体の線に合わせて絞ってみると、その理由が分かりやすいですね。

Beforeの写真から分かる通り、一つ目は首が前に出ていらっしゃってストレートネック気味です。パソコンでのお仕事が多い方によくみられる傾向です。

そして、二つ目は骨盤の傾きが前傾です。背中の曲がり具合が非常に強くなっていて、反り腰になっていらっしゃいます。

首が前に出ている方は、スマホやゲームの普及でお子さんでも多く見られますが、こういうタイプの方は、首と肩に凝りを感じる方が多いです。というのは、重い頭を支えるために、首と肩の筋肉が常に緊張状態にあるから、なんですね。

そして、背中と腰。日本女性の大半がそうだとも言われている腰の前傾。腰を反っていると、背中や腰が痛くなります。お腹もポッコリしてきます。スリムに見えるMさんのお悩みの一つに、ポッコリお腹というのもあったのは、それが原因かと思いました。

自分では気が付かないNGな歩き方

でもご本人は、この写真をご覧になるまで、

まっすぐ歩いているつもり

でいらっしゃいました。

ほぼ全員がおっしゃるのは、「自分の歩く姿なんて客観的に見たことない!」です。

それを、客観的に見てみると、改善点が見えてくるんですね。原因と傾向を知り、対策を考えて、実行する。結局物事はこれに尽きるのですが、歩き方についても同様です。

上の立ち姿のビフォアアフターで見てみると分かるのですが、普段の姿勢がとても前のめりです。それを調整するかのように、歩くときは倒れ掛かっているかのように後ろに重心がかかっています。

後ろに倒れ掛かったような歩き方の特徴は、かかとに全体重が乗っていること。一つ目の弊害は、かかとが痛くなることです。ですから、歩くのも立っているのも疲れて来ちゃいます。

二つ目の弊害は、常に身体全体がとても疲れてコリを感じること。なぜならMさんは、ご自分が気が付かないうちに使わなくてよい筋肉を(寝るとき以外は)常に緊張させているからです。その結果、身体全体が疲れたり、その影響を受ける部分が異常に凝り固まります。

つまり、歩くときは後ろにバッタリと倒れないように、背骨やら関節やらそれに付随する筋肉が頑張っている。立つ座るの時は、首が前に出て、背中を反り上半身全体を緊張させている。このことにより出てくる弊害です。

不必要なところに力がかかってしまうと、不必要なところに筋肉が付き、脚が太くなったり、お腹がつねにぽっこりしてしまったりetcプロポーション的にもと良くないことが多くなります。

まだ少し後ろに体重が残ってますが、Afterでは大分改善しました。
「脚やかかとが痛くない!!」
「立っているのが楽でウソみたい!」

というのがMさんの感想でした。

どこに体重を乗せて立つのか、歩くのか、実は身体にとってとっても大事なことです。そこを改善しないと筋トレや運動をしても弊害は避けて通れません。健康に美しくなるための運動が、逆に悪化させることにつながるのは、とてももったいないことですよね。

ご自分の身体の状態と歩き方の問題点をご理解頂けて、Mさんの日常の動作が少しでも楽になり、さらなるご活躍に繋がるかと思うと、私も嬉しくなりました。

たかが歩き方。されど歩き方

「ウォーキング、なにそれ?だって歩けるのに習う必要あるわけ?」なーんてお声もいただいちゃったりします。

身体に不調やケガ、そして先天的な何かでもない限り、歩くことは当たり前のことです。つまり、基本のキなんですね。

その基本、ちゃんと出来ているって自信を持って断言出来る方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?そのまま年を重ねて、本当に大丈夫でしょうか?

私は、介護する人もされる人も減らしたい、と思っています。

介護される人が減れば、介護する側の働き盛りの人が、介護しなくてよい分社会で活躍出来るようになります。

また介護される側の人も、人に世話してもらうことなく、自分で自分のことが出来る時間が延びれば、迷惑かけているという負い目からも解消されますし、気を遣うこともなくなります。

なによりも、もっともっと人生が素晴らしいものになります。

歩くことは基本のキ。誰でも毎日すること。だからこそ、誰でも改善出来る。そして、どこかに行かなくても、いつでもどこでも、道具も費用も掛からずに出来る。こんな取り入れやすい運動はありません。

たくさんの方にこの良さを実感して頂き、一人でも多くのに、健康で素晴らしい人生を送って頂きたいと願っています。

今後のレッスン予定です

東京レッスン~町田市つくし野

東京では、つくし野にて定期レッスン1回目。
初めての方もご参加頂ける内容です。
日時:7/28(日)9:30から11:30くらいまで。
場所:つくし野駅 徒歩3分 つくし野コミュニティーセンター
詳細はこちら 東京つくし野開催:美脚に導くウォーキングレッスン 1回目

大分レッスン~大分駅徒歩5分の会場

今月は計4回行います

日時:7/11(水)19:00から21:00(満員となりました)
   7/21(日)10:00から12:00
   7/22(月)10:00から12:00 /  13:00から15:00
場所:大分駅から徒歩5分の会場です。ご予約の方にお知らせします。

詳細はこちら 美脚に導くウォーキング体験レッスン@大分

ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ→お問い合わせ&お申込み

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて