素肌に自信が持てるって素敵!

素肌を好きになれると、自分のことも好きになる

化粧品会社に勤め、外資と国産のデパートのコスメカウンターにて店長を経験した私。自他とも認めるコスメオタク、メイク大好き、毎朝のメイクは2時間かけ、休憩時間ごとにメイクを落として塗り直しする日々。多分、費やしたコスメ関係代は、怖くて細かく計算したくないけど、ざっと1000万弱。

そんな私が、ファンデーションを手放すきっかけになった、運命の出会い。「素肌美人」を作るための「素肌美容法」を30年ずっと提唱し続けているモイスティーヌ。出会って、信じて続けて、1年でファンデーションを手放せることになりました。

今では、自分の素肌やすっぴんが好きですし、そう思えるにつれて、自分のことも好きになっていきました。だって、実年齢より若く見られるようになったんですもの!加齢によるタルミがすご~く改善して、自分に自信が持てていったんですもの!

そんな素肌美人さん大集合!のイベントでした

そのモイスティーヌの、大分での年に一度の大イベント「フェスタ」に行ってきました。
参加者さんは、スタッフ30名ほどを除き170名!!こんなにたくさんの素肌美人&素肌美人になりたい方々が、大分にいらっしゃるなんて!と、驚きました。

長年の愛用者の方々は、今まで見たことのないくらい、色が白くて文字通り陶器肌のお肌がきれいな人ばかり!もちろんタルミやシワの状態も、マイナス10歳当たり前に見えちゃうほど。お肌ってここまでキレイになるの?と、半信半疑で目が離せなくなるくらい、お肌がキレイ。化粧品会社にいても、ここまでお肌のきれいな方っていなかったよね、と、つくづく思うほど。そんな素肌美人大集合!でした。

私が「ぜひ!」とご紹介した大分のお友達の方々も来てくださり、とっても楽しいイベントになりました。皆さん、お会いする度に、お綺麗になっていかれています。お友達がキレイになっていくのは、とっても嬉しい私。笑顔になっていって下さるのが、とっても嬉しい私。なので、前よりもお綺麗になったお顔と笑顔を拝見する度に、嬉しくなります。

とっても楽しい時間でした!

と、参加者さん。

おいしいランチを頂き、プレゼントが当たるゲームをし、みんなで歓談し、とにかく盛り上がりました。30周年ということでの大盤振る舞いもあり、熱気と歓声にあふれていました。残念ながら、今回いらっしゃれなかった方々には、ぜひ次回いらしていただきたいな、と思いました。

このイベントは、私が本格的にお仕事にしていくと決まった12月の初のイベント。自分が主催者側に初めて回ったイベントだっただけに、感慨深いものになりました。

70代、80代から始められた方、果ては90代から始められた方もいらっしゃる。途中、お化粧直しでお隣になったとってもおしゃれな初老の女性。あまりお綺麗だったので、「お綺麗ですね!」と、ついお声がけしちゃったんですが、とっても喜ばれて「私は84歳何ですけどね、こんなおばあちゃんになっても、キレイって言われると嬉しいものなんですよ。」と、とても嬉しそうに素敵な笑顔で答えてくれました。女性はいくつになってもキレイになりたいもの。キレイになると嬉しいもの。改めて実感しました。

もう一度、私自身に自信を取り戻させてくれた、素肌への自信

この写真は2017年の1月のものです。ちょうど2年くらい前のものですね。もう年だからしょうがないよね・・・45歳も過ぎたしね・・・と、老化による、シミ、シワ、タルミ(なんといってもこれ!!)に悩んでいた私に紹介してくれたのは、同じモデル事務所のHさん。それが、2017年の4月の事。そこから、自分の素肌がどんどん改善していくのと実感し、それと同時に自分自身への自信も、蘇ってきました。

どうしても年を取ると、外見への自信を失っていき、それが「若い子にはかなわない=自分はもう終わってしまった感」に繋がりません?そして、「もう年だから」「もうおばさんだから」って言いだすと、何をするにも勇気が出ないんですよ。「いい年をして」「おばさんのくせに」って思われたらどうしよう?って心配してみたり、実際にそうだったりして、ショックを受けたり。

それが、素肌に自信を持てるようになるのと比例して、全くこれがなくなっていったんです。逆に、実年齢の経験や知識を備えた、外見の若く見られる状態が、心地よくなってくる始末。だってそうじゃないです?頭の中身は今のままで外見だけ若返られたら最高じゃん!ってずっと思ってましたから、私。

これを体験しているがために、同じように「もう年だから」「私なんて」「おばさんだからね・・」と、自信を失ってしまった方に、また自信を取り戻す大きなきっかけとして、素肌に自信を持てるようになって欲しいって思いました。だから、これを仕事にしよう!って決めたんです。こちらの写真は、今日撮った写真です。ほら、違うでしょう?

キレイになってもらって、喜んでもらうのが、嬉しいから

私が20代のころに化粧品の仕事をしたい!と商社から転職したのも、もともと接客が好きで、バイトも接客業ばかりの私が、大好きな美容の分野で、お客さまにキレイになってもらって、喜んでもらいたいって思ったからです。それ以来、いろいろな仕事を経験してきました。でも、ここで原点に戻った気がします。だって、「モイスティーヌでの亜希子さん、とっても楽しそう!」と、お友達が言ってくださるほどですもの。あ、キレイデザインの診断やランチ会での亜希子さんも楽しそう!とも言ってくれてました。どちらも、喜んでもらえるのがその場で目で見て分かる。単純な私は、それが嬉しいんでしょうね(笑)

9.10.11月と私の中では大きな挑戦をし、それを支えて下さる皆さんのおかげでクリアすることが出来ました。今日は、たくさんの「おめでとう!」を頂きました。12月から正式にお仕事としてスタートを切ったことになります。

今まで培った経験や知識、さらにこれからも学んで知識を増やし、女性の活躍のサポートをしていきたいと思います。それは、女性にとって、前に一歩踏み出す最大の原動力となるものは、「キレイになった私」という、自分に対する美の部分での自己肯定感の向上だと、実感しているからです。

大分で、美肌体験会を随時開催しています。気になる方は、お問い合わせくださいね。

 

 

Please Share
Share

大分開催!あなたの美人色が見つかる素敵お茶会

久しぶりの大分開催決定しました。本当の自分と出会いたいあなた、きになっていたあなた、この機会にぜひ!