肌断食って本当にいいの 2 ?キレイへの近道~すっぴん美人のススメ6-3

肌断食は一種の精神論かも?

こんにちは。美力開花、大分のウォーキングスクールAtruccoの真田亜希子です。

デパートの化粧品カウンター3ブランドで店長をやった私が2年やってみた「肌断食」。
そんな私がつづる、肌断食の体験談とスキンケア。

肌断食って本当に良いの?シリーズの続きです。

前回までの記事はこちら
肌断食って本当に良いの?1
肌断食って本当に良いの?2

精神論では解決出来ないスキンケア

日本人って精神論が好きな民族だなあ、って思うんですよ。

ほら、「何とか道」って好きですよね?なーんか、気合と気持ちで乗り切れる、頑張ればなんとかなる、とついつい思いがちな気がします。

ですのでお肌にも
「頑張れ!」
「潤えーーー!」
とか言いながら、パンパン叩けば、潤ってくれるんじゃないか?

なんて思っちゃう、勘違い精神論。

大きな間違いです。時代錯誤というか、ナンセンス 以外の何物でもありません。
と、今は思います。

お肌も身体の一部ということを忘れてませんか?

身体には、恒常性という性質が備わっています。つまり、身体を良い状態に保つ性質のことですが、これは私たちの意志とは無関係です。

明日健康診断だから、血圧下がりますように!

今日は学校休みたいから、発熱してくれないかなぁ?

こういうのに、身体は反応してくれませんよね?

お肌も一緒です

お肌がこれで良し!
という状態になっていたら、
いつも出すものも出ませんし、
そもそも出るものがないなら、
出るわけがありません。

潤ってーーー!!と気合入れても、出るのはおならくらいなものでしょう。

あなたはコレ、やってませんか?

大体、パンパンもトントンも叩くのに、全く効果はありません。はっきり言って逆効果です。

なぜ逆効果か?は、またおいおいお話ししたいと思いますが、あなたは身体にケガや打ち身をして塗り薬塗った時、早く治って欲しい、薬が速く沁み込みますように!と、パンパン叩きますか?

しませんよね?

お肌ですから、お顔もその身体の傷口も一緒です。叩いたからより沁み込むことはありません。

3のまとめ

今回は、たぶん日本人だから陥りやすいんじゃないか?と私が思うことについてお話してみました。

私もそうだったので分かりますが、どんなに聡明で博識な方でも、なぜかお肌の事、ご自分のお顔のことへの知識となると、「わかんない」ってなっちゃう。そんな方が多いような気がします。

メイクレッスンやメイクをして差し上げていた時もそうでした。ご自分の事、特にそのあたりの美に関する事になると、急に不得手、丸投げ、知ろうともしない。普段ならちゃんと「原因、課題、解決法」などを考えようとする「PDCAよ!!」なんておっしゃるような方が、このことになると途端にあれ??というような方が増える気がします。

もちろん、現在の科学なり医学なりでも分からないことはありますので難しいこともありますが、お肌の構造自体はとてもシンプルです。

決して、お肌もスキンケアもファンタジーではありません。他の事と一緒です。怖いことも難しいこともありません。

代数幾何や物理などの高校の勉強や、皆さんがすでにお持ちの資格の勉強の方がずっとずっと難しいと思いますよ。

超現実主義の私が、今後もそのあたりに深く切り込んでいきたいと思います。

自分で自分のキレイを作れる女性が増えて欲しい

私は基本的にレッスンばかりしています。メイクをして差し上げるお仕事もしてましたが、ずっとやってきて感じるのは、その時だけキレイにしてもらっても、自分で再現性がなければ仕方ない、と言うことです。「わ~!!キレイになった!嬉しい~!!」と喜んで頂けるのは私にとっても最上の喜びです。

けれど、「いつまでたっても人にやってもらわないといけない」のではなく、自分で自分のキレイを作れる人になって欲しい、そういう人が増えて欲しい、そうすることで、自分に自信が持てる女性が増えていき、自分らしく活躍できる女性が増えていく。そう思っているからです。またそう願ってもいます。

なぜなら、キレイにする、なるというのは、自分という存在や素材をよく知らないと出来ないことです。自分自身と向き合い、自分を知ることが、今まで知らなかったような自分の本当の良さや魅力、美しさに気が付き、そしてだからこそそこに磨きがかけられると実感しているからです。

自分が嫌いな部分、コンプレックスを持ちがちなパーツや部分、箇所は、実は、最大の強みとしての魅力になる部分です。コンプレックスになってしまったのはどうしてかと考えるとその答えは明確です。

それは、自分が良しとあまり思っていないところに、人や周りから何度も言われたりし、メディアや雑誌の言うことに翻弄されてしまい、自分を見失ってしまい価値基準がずれてしまったから。

そしてなにより、他の人から見た時に「何よりも目立つ部分」だからです。そこを魅力として全面につい出せば、何よりも誰よりもあなたの強みとなります。それをしないのはもったいないですよね?

そこ、変えて行きましょうよ!

次回は、あなたがご自分のお肌を大切にし、そしてもっとお肌に合ったスキンケアをするためにはどうしたらよいか?について、お話ししたいと思います。次回もどうぞお楽しみに!

ご登録プレゼントご用意しました

せっかくLINE公式やメルマガをお申込みいただいたのに、何もお礼をしないのもどうかしら?と、ご登録プレゼントをご用意しました!

※すでにメルマガにお申込みいただいた方は、再度お送り頂く必要はありません。LINE公式の方はこちらでは分かりませんので、お友達登録の際に一言メッセージをお送りくださいませ。返信でお送りいたします。

きっと、私のホームページに来て下さっているあなたは、「もっとキレイになれる何か良いことはないかな?」と思ってきてくださっていると思います。

そんなあなたのご期待にお応えするためにも、

今日から始めるキレイ習慣
~老化に負けない、今からすぐ出来るキレイづくり~
「真田亜希子直伝!今すぐキレイになれちゃう特別限定Tips」
をなんと5回! 連続配信 をプレゼント!

朝起きてから寝るまで、
美人度をアップへ導く5つの習慣。

私がずっと続けているお宝習慣です。
この機会にぜひ♡

<こんなあなたにおススメです>

  • 手っ取り早くキレイになりたい!
  • キレイへの習慣を始めたい!
  • モデルってどんな習慣をしてるの?
  • 今の習慣をこのまま続けて大丈夫?
  • 年を重ねても健康でキレイでいたい!

LINE公式、メルマガについては、こちらから。

美力開花Atrucco/大分のwalking school Atrucco LINE公式&メルマガ

Please Share
Share

美脚ウォーキング体験レッスンのメリットについて