高齢猫ちゃお17歳の闘病記10 猫の甲状腺亢進症が見つかったら?

見出し画像

17歳3か月のメス猫ちゃお 急に元気がなくなり、
1週間ほどでお水もエサも食べなくなりました。
そんな経過をつづっています。

前回の記事はこちら
高齢猫ちゃお17歳の闘病記9

1か月後 8/4の血液検査

前回の7/1から1か月たちました。

1か月投薬をしてみての結果を調べてもらいに、病院へ行ってきました。

今回の血液検査の結果です。

棒グラフの右側のが前回の数値。それと比較すると、甲状腺の値のT4は、7.2から5.9へ。ちょっと下がっています。

腎臓の方のBUNは38から47へ。ちょっと上がりました。

ただ先生がおっしゃるには、BUNの値は食後すぐだったり、ストレスがあったりしてもすぐ上がる数値なので、そこまで気にしなくてもよい。それよりクレアチニンの方が大事。そちらが大丈夫なので、良好ではないでしょうか?

とのことで、ほっとしました。

念のため、前回の結果はこちら

ちゃお自体も、食欲がすごく増えていて、肛門嚢炎が治ったから?なのか、お通じも絶好調!いまだかつてないサイズのが転がってます。

体重は一時2.2キロまで落ちましたが、2.42キロまで戻ってきました。このまま太って行けば一安心とのこと。

甲状腺の値が上がると、どんどんカロリー消費をしてしまい体重は増えないので、とにかく食べてもらうしかない。

最近見つけたコレがかなりのお気に入りで、よく食べているので、大人買いをしてしまいました。

ただ、具材は大きくて食べられないみたいなので、フードプロセッサーしないとダメね、と思っているところです。

もしかして夏は越せないかもしれない、と心配してましたが、なんとか夏は越せそうです。私ももう少しお出かけ出来るかな?

私の脚の間に入るのがこのところのマイブームらしく、
「座って!間に入れて!」とうるさいくらい。

ここでブラッシングしてもらうのがお気に入りのご様子。

このままもっと長生きしてくれるといいなぁ。

次回の血液検査は2,3か月後です。その時投薬の結果がまた出ますので、その時にアップしたいと思います。

冬に悪化してしまいました

夏を乗り切り、秋もぼちぼち順調に過ごしたちゃおでしたが、寒くなってきたからか不調が出てきて、また病院へ慌てて連れていくことになりました。

続きはこちら
高齢猫ちゃお17歳の闘病記11

Please Share
Share

3/16 別府 魅力アップカラー診断会

誕生日から紐解かれる「あなたの魅力(美力)を開花させアップさせてくれる色」。その色から自分の魅力や強み、本当の自分の個性が分かります。オンラインと、リアル対面は別府のきものカフェゑり章さんにて開催いたします。