2021年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2021年が始まりました。

昨年後半からしばらくこちらの方はお休みしていました。各種SNSもリズムカラーの更新以外は何も投稿しない日々で、一日のスマホを見ている合計時間が10分ちょっとだとスクリーンタイムが教えてくれるほど、ネットやスマホから離れていました。

2020年激動の日々でした。たくさんの素晴らしい出会いやことがありました。本当にありがたい年でした。(記事に出来ていないことがいっぱいありますので、おいおいしていきたいと思っています)

それに対して、頑張りすぎちゃった私がいまして、11月あたりから体調不良になってしまい・・・その後は上記に書いた通りでした。

「自分のキャパシティというものを超えてはいけない」「あ~10年前とは違うんだな」と痛感した日々でした。

そんな状況下でも、声をかけてくださったり、励ましてくださったり、と家族をはじめたくさんの方々に支えて頂きました。心よりお礼申し上げます。

2021年は、自分の身体の声を聴きながら、自分の身体と心と対話しながら、ボチボチ歩んでいきたいな、と思っています。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

で、2020年後半は何してたの?

それまでは、毎日何投稿もFacebookなどSNSにアップしていたので、「急に投稿がなくなり「どうしたんだろう?」と思っていた」と、年明けてからのお友達からの返信に書いてありました。「そうだよね~」と思いつつ、私自身もネット見たくない!という自分になっていたことを思い出しました。そんな風になるなんて想像だにしていませんでしたから。

何してたかっていうと・・・

本ばかり読んでました、はい。

最後のよろず支援さんでの先生との相談で、「とにかく本が読みたいんです。」と答えた私。11月に伺ったときのことです。その時は、「オンラインウォーキングレッスンを完成させなければ!」と、その相談に伺ったんです。けれど、お話すればするほど実際は前に進めない私がいて、それを見た先生から「まずは11月一か月休んでみたら?」と勧めて頂きその時に出た言葉です。

「休みたいんだ」「本を読む時間を欲しているんだ」と、気が付きました。

「私、本がこんなに好きだった」と子供のころからの自分を振り返り、そうだったそうだった、と思い出すほど。この2か月で4、50冊近く読んだ気がします。

「もしかして死が近づいているのかも?」という思いもあり、テーラワーダ仏教の本をかたっぱしから読みました。諸行無常、諸法無我、色即是空etc これからをどう生きればいいのか?その参考にしたいと思い、とにかく読み漁りました。市民図書館の関連本は全部読んだかも?

ありがたいことに県内の図書館の蔵書を取り寄せてもらえるサービスがあり、そちらを利用して大分市の図書館にない本も読むことが出来ました。

瞑想をしたり、経典の解説本を読んだりすればするほど、自分とは?周りの人間関係とは?今までの私の生き方とは?と考えることがどんどん増えていきました。と同時に、これから残された命をどうやって(考え、行動して)生きていくのが良いのか?など、今までの人生でここまで考えたことないよな~と思うほどぼんやりとですが考える日々でした。

また、自分の心と身体とも日々向き合ってました。その中で、自分自身大きな気づきもあり、今まで顧みなかった家庭や家族へ謝罪と感謝の思いから、引っ越しの時以上の大掃除&断捨離を2日月近くかけて少しずつ行ってました。今、大人になって以来一番ものが少ないかも(笑)

「今を大切にしたい。その今を過ごす空間や時間を大切にしたい。」「気持ちよく暮らしたい、気持ちよく暮らして欲しい。」そう思ったからです。

そして「自分に必要なものはなんだろうか?」と悶々と悩み考え書き出し「もうこれは手放そう」というものをどんどん手放していきました。それに従って、それまでその物自体やそれにまつわる執着していた思いも手放していくことが出来ました。

今までやってきたことも、どちらかというと深く考えてなかった私にも気が付きました。やり方や答えばかりを求め、肝心な想いは後回しだった気がします。そうではなく、まず想いがあってそれからですもんね。そのつもりでいたのですが、出来ていない分かっていない自分に直面して、かなりの衝撃を受け、私って私自身が一番嫌っていたはずの薄っぺらな人間だな、と反省しました。

それを無理しないように行いながら、不調の原因を探すべくいろんな検査を受けていました。というのも、食べものを受け付けなくなってしまい、食べられない→痩せていく→エネルギーが全くでない、という負のスパイラルに。また頭痛も酷く、当初「更年期?」と思い「寝ていればいいだろう?」くらいの思いで過ごしてはいたものの、これだけ不調が改善されないのなら違うかも?と検査を受けることにしました。

普段元氣で病院なんてホントに行かない私でしたので、大分の大きな病院も初めて行きました。本当に広くて大きくて「迷路みたい!」と思うとともに、対応してくださる看護士さんを見ながら(コロナで医療従事者が大変という記事もよく目にしていましたので)「この方々は皆さん命がけでお仕事されてるんだろうなぁ」と頭の下がる思いで見てました。

夫が頼んでくれて、唾液からガンリスクを診断する、というベンチャー企業が生み出した診断もしてみました。「そんなので分かるの?」と思ったんですが、いやはや技術や医療の進歩は想像の域を超えていますね。

冷え取りにチャレンジ!

「体調不良でしたら、冷え取りされると良いですよ。」

と、いつもお料理を教えて頂くクッキングサロンニコニコ村の美智子さんから教えて頂き、初めて挑戦することにしました。冷え取りとは、シルクの5本指の靴下+綿の靴下+・・という風になるべく天然素材の靴下を重ね履きする。そして半身浴をしっかりする。など、下半身をしっかり温めることによって、本来の身体が持つ自然治癒力を上げていくというもの。

12月から始めましたが、体調の回復もこのおかげなのか、顔色も肌ツヤも良くなってきました。夜もよく眠れるようになり、夜中に何度か行っていたトイレも激減。そして、いつもひんやりしていた足先や腰回りが温かいだけで、気持ちが穏やかになるんです。イライラしたりソワソワしたりすることが減ってきている気がします。

今までは身体を労わることをあまりしてこなかった私。労わるというと、爆睡したり、お休みの日に昼過ぎまで寝るとか、食べたいものを食べるとか、欲の追及と勘違いしてました。

そうではなくて、これからはちゃんと労わって生きていきたいな~と思っています。それもこれも、具合が悪くなったおかげですね。病気は呼びかけとはよく言ったもの。自分の生活態度や考え方を見直す良い機会となりました。

まだまだ完全復活とはいきませんが、ぼちぼち活動再開&投稿再開をしていきたいと思います。

2021年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様にとりましても、2021年がより良い年となりますように。

Please Share
Share

8/30 別府 あなたの魅力アップカラー診断会@ゑり章さん

誕生日から紐解かれる「あなたの魅力(美力)を開花させアップさせてくれる色」。その色から自分の魅力や強み、本当の自分の個性が分かります。オンラインと、リアル対面は別府のきものカフェゑり章さんにて開催いたします。