<開催報告>歩かないウォーキング 距骨ウォーキングおさらいレッスン@別府、大分

お腹が引き締まった気がするの

今回のおさらいレッスンに参加して下さった方のご感想です。

そして、私が見ても明らかに、以前よりも姿勢が美しくなっていらっしゃいました。
10月にぎっくり腰をやってしまったばかりの彼女が、体験レッスンに参加されたのは痛みも落ち着いて日常生活に戻られた11月の事。今回「腰の痛みはどうですか?」とお伺いしたところ、「腰は全然大丈夫!」と。実際にゆがみを計測したところ、前回はよくなかった腰のゆがみ、今回は改善していました。

体験レッスンでお教えした、「身体のどの部分を意識して力を入れたらいいのか」などを参考にして下さったおかげで、今まで考えたこともなかったインナーマッスルの使い方を意識するようになり、彼女の身体が変わってきている証拠だな、と思いました。

一度のレッスンで改善しますか?

体験レッスンに一度来ていただいた方向けの、おさらいレッスンも開催しました。

「1度のレッスンで改善しますか?」とは、体験レッスンの際に必ず尋ねられる質問です。
答えは「YES」です。

今までの歩き方の癖、骨盤、背骨、首の骨などの身体の全体的な傾きやゆがみもお調べしますので、ご自身の身体の傾向が分かります。悪い部分の原因にも気が付くことが出来ます。

ですので、100%改善は難しいのですが、改善への大きな一歩を踏み出すことが出来ます。

すぐ良くなって欲しい!というお気持ちはよ~~く分かります。一度で改善して欲しいですもんね!せっかちな私も生徒時代には、「何回やったらマスター出来ますか?」「何年かかりますか?」などなどよく先生に尋ねたものです。

そして、今の状態をもっともっと改善させるためには、時間がかかります。それは1度の体験レッスンでは不可能です。そういう点から考えると、答えは「NO」です。

過激なダイエットがリバウンドを招き、ダイエット前よりも太ってしまうのはよくあるお話。身体は、そう簡単には変われないものなんです。少しずつ緩やかに体重を減らしていったダイエットの方が定着するのと同様で、何十年もかけて培ってきたあなたの姿勢、歩き方は、一度で変わってくれるほど、たやすい相手ではありません。ゆっくり、少しずつ、変化を身体に受け入れてもらい、定着させていった方が確実に自分の財産となります。

おさらいレッスンは受けたほうがいいの?

こちらも、必ずといっていいほど頂く質問です。

結論は「YES」です。

なぜなら、下記の傾向が見られるからです。
1、一度のレッスンでは、覚えたつもりでも覚えていないことの方が多い。
2、レッスンの後、記憶を頼りに自宅で実践しても、ほぼ100%の方が自己流に戻って行く。
3、かえってやってはいけないことをそのまま継続していってしまう恐れがある。

今回のおさらいレッスンいいらっしゃった生徒さんたち、3回目の方と2回目の方といらっしゃいました。しっかりお教えしましたし、ご自身もバッチリ!のつもりで、ご自宅などで復習をされてました。

でも、いざレッスンの時に「歩いてみてください。」と歩いていただいたら、チェックしないといけないところがほとんど記憶のかなたに行ってしまっていたようで、正しい歩き方とは違うモノになってしまっていました。

ご本人たちに、最初のレッスン時と同じように、

・かかとをちゃんとつけて、つま先部分を上がること
・おへそは正面と斜め上を向くようにし、準備する事
・膝をちゃんと伸ばすことを意識すること etc

などなどお教えしながら、実際に身体を触って「ここですよ」とアドバイスしながらお教えすると、

「あ!忘れていた!」
「全然違うことしていた!」
「ばっちり出来てると思っていたのに、がっかり」
と、ちょっと残念な言葉の出ること出ること。

そして、最後に一言
「やっぱり、せめて毎月は見てもらわないと、違うものになってしまいますね。」と。

距骨ウォーキングは1日10分以上はやらないようにご指導しています。つまり、それだけ効果が期待出来てしまう。それだけに、諸刃の剣なんです。間違えてしまうと、身体を痛めてしまうことにつながりかねない。

ですので、キチンとマスターしていただくまでは、なるべくおさらいしていただきたいな、と思っています。

2019のレッスンは明日で終わりです。
2020年には、さらに健康で美しくなったことへの笑顔に、今年以上に出会いたいな、と期待しています。
2020年のレッスンについては、こちらをご覧くださいね。

2020年 距骨ウォーキング体験レッスン・おさらいレッスンスケジュール

 

お気軽にお問合せ下さい

各種メニューの詳しい内容を丁寧に説明させて頂いてます。どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。