彼女がキレイを選んだわけ24①~50代専業主婦 正恵さんの場合 キレイデザイン学ベーシック講座<開催報告>

2022年4月に、久しぶりにキレイデザイン学のベーシック講座とアドバンス講座を開催しました。しばらくそれ以外の事にとても忙しかったり、気分が乗らなかったり、入院したりと、ずっと開催リクエストを頂いていたのにもかかわらずなかなか開催することが出来ませんでした。

やっと開催出来ましたので、受講してくださった方々のご紹介もかねて、ドラマチックに?!記事にしていきたいと思います。

お一人目は、ベーシック講座を受講され、別府のアドバイザーさんになられた正恵さんです。

正恵さんがキレイデザインを学びたかった理由

正恵さんにとって、決め手となったポイントはこの3つだそうです。

  • 一年間キレイデザイン学の診断を受けてきて「背中を教えてもらえたこと」と「これは役立つし面白い!」と思ったから。
  • 2022年の自分自身の運気の流れが、学びと充電の時期だとリズムカラーで知ったから。
  • 今後考えている起業にとても役立つと思ったから。

じゃあ、一つずつ詳しく見ていきましょう。

①背中を押してくれたキレイデザイン学の診断

正恵さんとの出会いは、1年くらい前のこと。ちょうど正恵さんが大きな病気で手術入院をし、退院されて間もないころに別府のきものかふぇ ゑり章さんでのイベントにいらして下さったのがきっかけです。

2021年のリズムカラー(運気)の診断で、彼女へのメッセージは、まさに転換の時期が巡ってきたということでした。

2021年の正恵さんは、人生において10年の集大成の最終章に入ってきていています。大きな転機に向かっているときですね。

今後やりたいことを試してみるのにも良い時ですから、やってみたいことにどんどんチャレンジしてみると良いですよ。

リズムカラーのカラー自体もレッドオレンジで、正恵さんの本来の個性を表す色と同じ色ですから、絶好調で過ごせるはずです。前向きに明るく楽しく過ごしてみてくださいね。

この診断について、後日正恵さんが私に教えてくれました。

あの時、退院したばかりだったから余計にすごく励まされたし、それからの人生に対して背中を押してもらえたんです。

キレイデザイン学ってその時初めて聞いた名前でしたが、この時をきっかけにすごく興味を持ちました。

確かに、その後お会いする正恵さんは、レッドオレンジのファッションや小物を必ず身に着けていていらっしゃいました。

色彩心理学の観点から見たオレンジやレッドオレンジは軽やかに前に進む力を引き出してくれる色。明るく楽しく前向きになれる色」

つまり、身に着けたり身の回りに置くことによって、脳からそういう言動を導き出してくれる色ということです。

そんな色彩心理からの応援も加わり、正恵さんはどんどん元気に生き生きとしていかれていました。

レッドオレンジを見るたびに、診断時にお話しした言葉が記憶からよみがえり、語り掛けてくれる。こういう効果を体感されたからだと思います。

リズムカラーの説明はこちら⇒リズムカラーとは何だろう?

知識が深まるに比例して引き寄せ力もアップ

そして最初の診断の後、ほぼ毎月開催していたゑり章さんでのイベントに参加して下さり、キレイデザイン学の書籍「12色キャラ診断」をご購入になり、ご家族の色と本来の個性や見た目の個性を知るにつれ腑に落ちることが増え、人間関係がラクになって行かれたそうです。

もともと誕生日色がレッドオレンジの方は、超ポジティブで未来に成功の兆ししか見ない方です。とはいえ、正恵さんが患ったご病気、手術、入院は、たとえ超ポジティブな人でもネガティブに陥りそうな大変なものでした。

ご病気の事から別府での日々のこと等を楽しく発信なさっている正恵さんのブログはこちら→ameba blog いるぴょん たんしむ

それを誕生日色の診断を参考にして下さり、一歩一歩前進されたお姿は私の方がかえって刺激を頂くくらいでした。

そんな正恵さんも、10年の運気の流れの集大成だった2021年にうらやましいくらい素敵な不動産と出会われ、ヨーロッパ駐在を始め世界中をあちこちされた人生に終わりをつげて、別府をこれからの人生のステージとなさいました。

それもまさにレッドオレンジ年だったからこそでしょうし、メッセージを素直に受け取り前向きに行動されたことより自らが呼び寄せてつかんだ幸運とでも言えるのでは?と感じています。

ということで、正恵さんの場合の①<一年間キレイデザイン学の診断を受けてきて「背中を教えてもらえたこと」と「これは役立つし面白い!」と思ったから>でした。

またまた長くなりそうなので、②へと続きます。

②は、<今の自分自身の運気の流れが、学びと充電の時期だとリズムカラーで知ったから。> 正恵さんの2022年のリズムカラー、2023年のリズムカラーそしてその後の運気の流れを見る上で、正恵さんがかなえたい夢をかなえるために2022年が持つ意味を知ったからでした。

さて、そんな正恵さんの決断の決め手となった理由はなんでしょうか?

続きはこちら⇒彼女がキレイを選んだわけ25~50代専業主婦正恵さんの場合②(編集中)

Please Share
Share

7/25(月) 誕生日色診断会@別府きものかふぇゑり章さん

誕生日から紐解かれる「あなたの魅力(美力)を開花させアップさせてくれる色」。一生変わらないあなただけのラッキーカラーです。その色、今まで知らなかった自分の魅力や強み、本当の自分の個性が分かります。別府のきものカフェゑり章さんにて開催いたします。