オンラインメイクレッスン 眉・アイメイク編

オンラインメイクレッスンの第2回目は、眉とアイメイク編でした。

自分に合う眉はどんな眉?

眉が苦手な方多いですね。にも拘わらず、眉は一番大切です。結構適当な方が多いので、そこが残念だなぁ、と常々思っているところです。

眉は時代を表しますし、またその人のお顔立ちを美しく表現してくれる基本のキです。

20代のころと同じ眉、アイメイクしていませんか?

イタイ人になってませんか?

メイクの中で、アイメイクほど時代を映すものはありません。

眉毛は、毛量自体も個人差があります.若いころ抜きすぎちゃった人にはほぼ生えてないかたもいらっしゃいますね。

また、丸顔の人と面長の人とでは、同じ眉にしちゃうのはもったいないですし、目の形や角度のつり目たれ目によっても変えると良い部分です。

ほとんどの方が左右同じように描くのが難しいとおっしゃってますし、実際とても難しい部分です。昔、眉用のテンプレートの定規みたいなのをどこかのバラエティショップで見たことがありますが、たぶんあれでも同じに描けないと思います。

なぜなら、同じにならない理由は、技術やアイブロウペンシルなどのアイテムなどの問題以前にあるからです。そこが分からないと、一生眉では苦労しちゃうと思います。レッスンでは、その部分をちゃんとご説明し、

  • 生徒さんが左右対称に描けない理由は何なのか?
  • 生徒さんにはどういう眉の形がいいのか?
  • 正しい眉カットの仕方
  • 生徒さんにはどんなアイテムで描くのが良いのか?(ペンシルなのか、パウダーなのか、それともマスカラタイプなのか?)
  • 基本のキから、生徒さんに合った形はどう描くのがいいのか?

をレクチャーしています。

ネットや雑誌のオススメのメイクグッズ、万人に大丈夫だと勘違いしていませんか?スキンケアが年齢はお肌質によって違うのと同様に、メイクグッズも使う人の年齢、お肌の色、髪の色、瞳の色やスキル、得手不得手によって、オススメは異なるのが現実です。

アイメイクはなぜするの?

このことを考えたことある方は、どのくらいいらっしゃいますでしょうか?

  • 何となくみんなが塗ってるから
  • 塗らないといけないと思っているから
  • メイクする=アイシャドウは塗るものだと思い込んでいるから

など、いろいろご意見はあるかと思いますが、そこから考えてみると、どう塗ったらよいかの答えが出てきます。

何となく適当にやっていても、効果は望めません。

初めてケーキを焼くときどうしましたか?

ケーキを焼こうと思ったら、どんなケーキにするかまず決めますよね?ショートケーキにするのか?チーズケーキにするのか?パウンドケーキにするのか?

それを決めて、材料をそろえ、レシピを見ながら手順通りにやって初めて、成功したり失敗したり。何事もゴールを作成してから用意し進めていくのに、なぜか皆さんメイクになると「分からない」とおっしゃるんです。

これは、どんなに学歴が高い方でも、いわゆる社会的地位の高い方でも、お若いかたもお年を召した方も皆さんほぼ同じです。自分の顔をちゃんと見たことがない方がほとんどです。

問題の解決には、まず問題を見つけることが一番最初ですよね?お仕事や勉強では何度も経験されていることなのに、不思議とメイクとなると、この解決に向かうPDCAのパターンが消えてしまうんですね。

私も以前そうだったのでとても良く分かるのですが、そういう思考回路でするものだということを知らないからかな?と思います。教えてもらってないから、とも言います。

お料理は、お母さんのしてくれているのを見ながら(お手本を見ながら)や、レシピを見ながら作れば上手に作れるもの、という暗黙の了解があります。

自己流で、小麦粉これくらい、砂糖これくらい、卵これくらい、焼き時間は何度で何分も適当。で、美味しいケーキは出来るでしょうか?疑問ですよね?

メイクも同じです。

最初にレシピ通りにやって基本を押さえてしまえば、その後なんとなくの目分量でもケーキがうまく焼けるように、自分の顔についてどうメイクしたらよいか?の基本が分かれば、その後いくらでも目分量である適当で出来ますし、応用も可能です。

そうでなく、はなっから適当でやっている方が多いのがメイク。だから、とんでもなく頓珍漢なメイクをされていたり、もう少しここをこうしたらいいのに、というメイクで終わってしまっている方が多いのだと思います。

お顔全体で見たときの色の乗せ方の黄金比率というものがあります。パーツごとのメイク方法も同様です。こういう知識があると無しでは、天と地ほど違います。

他の人のメイクをしている完成図をいくら見ても、自分に落とし込むのは至難の業だと思います。なぜなら、お顔の形、パーツの形、お肌の状態、お肌質が違うからです。同じ人はいませんから。

特に大人は、頭から理解した方が手足が動きます。だからこそ、理論で学ぶメイクは即戦力になると感じています。

そろそろその適当メイクから卒業しませんか?おばあちゃんになっても、自分のキレイを表現出来ないままで良いですか?もったいなくないですか?だって、あなたはもっとキレイになれるんですよ。

そして、自分で自分の良さを最大限引き出すメイクが出来るようになると、毎回ケーキ作りを成功した以上に、嬉しく楽しい毎日が待ってます。それを体感していただきたいな~なんて思っています。

オンラインメイクレッスン 受講された生徒さんのご感想

受講してみてのご感想をお願いいたします

 アイメイクは、眉やアイラインの描き方が特に難しく、最初は戸惑いましたが、位置や形を細かく指導していただいたので、理解できました。レッスン後にまとめの文書を送っていただいたので、それを見ながら練習を重ねようと思います。

ベース一つをとっても知らないことが多かったのですが、説明が的確でとてもためになりました。また、個人の輪郭・骨格に合わせてメイクの指導をして下さるので、すぐに実践できました。

受講を迷っている人へ一言アドバイスをするとしたら?

私のような初心者でも丁寧に指導していただきました。知るのと知らないのとでは大違い。ぜひあなたも!

オンラインレッスンを始めたばかりですので、限定モニター価格にてキャンペーン中です。メイクレッスンにご興味のある方は、画像をクリックしてくださいね。ご紹介のページへ飛びます。

編集後記

オンラインレッスンで眉レッスン出来るかなぁ??

とっても不安でした、正直なところ。眉は対面でもかなり難しいので、オンラインでどこまでわかってもらえるのか?伝わるのか?すごーく不安で、悩みました。

生徒さんが勘と頭の良い方だったので問題なくレッスン出来ましたし、私自身としても改めて「理論でちゃんと説明出来るようにしておいてよかった。もっと理論的にしっかり理解していただけるように説明出来るようにならねば!」と痛感しました。

毎回こちらも学ばせて頂けて、とてもありがたいなぁ、と思っています。

今回は次のチークへ進む前に、おさらいレッスンとしてベースと眉、アイメイクを復習しました。前回の基礎があったからこそ今回はかなり理解度が高まられたようで、完成度もとても高く、前回よりもかなり上達されて素敵なメイクを完成されていました。

今回レッスン後のやり取りで「亜希子さんのメイクレッスンはオンラインなのにすごく分かりやすいし本当に良いよ。もっとメイクのお仕事広げたらいいのに。」とご感想をいただき、私としてもとても嬉しく思いました。そして、○○に絞らないといけないとか○○しかやっちゃいけない、とか勝手に自分に制限をつけていたな、と気が付くことが出来ました。だって、メイクレッスンはやめようと思っていたくらいでしたから。

その人が自分のことを昨日よりも好きになって、元氣に今日からの日々を過ごせるようになって欲しいな、そのためにサポートしていく存在になりたいな、というのが私の願いです。その観点に立ったとき、私がお力になれることがその人に必要なことと重なるなら、それをお伝えする。それで良いじゃない?と思いました。

メイクレッスンでは、私が学び経験してきたことをシェアすることによって、生徒さんがもともとお持ちの「美しさや個性としてのお顔立ち」を活かして、自力でもっとキレイにご自分を表現出来るようになって欲しいな。そこから生徒さんのこれからの日々がより素敵な輝かしいものになったら嬉しいな、と思っています。

だって、女性はいくつになってもキレイでいたい生き物ですもんね。あ、これはジェンダー差別かもしれませんね(;^ω^) 人は誰でもキレイでいたい生き物ですもんね。と言い換えますね。

Please Share
Share

3/16 別府 魅力アップカラー診断会

誕生日から紐解かれる「あなたの魅力(美力)を開花させアップさせてくれる色」。その色から自分の魅力や強み、本当の自分の個性が分かります。オンラインと、リアル対面は別府のきものカフェゑり章さんにて開催いたします。